ティアラクリニック ブログ

ティアラクリニックから美容に関する話題などをお届けします

*

【施術】目の上の皮膚のタルミにお悩みの方へ

       ティアラクリニック池袋院長

「年齢と共に皮膚がたるんできた…」

topic22_4

地球上に重力が存在するかぎり、年齢と共に皮膚のハリが無くなりたるんでくるのは当然のことですよね。

多くの方は30歳後半から症状を感じ始めたと言いいます。

そんなたるみの中でも、上瞼(まぶた)の皮膚弛緩によってどのようなことが起こるのかというと

「年齢と共に皮膚が弛んできて視野が狭くなった」
「目が細くなり目つきが悪くなった」
「皮膚が弛んで目尻に皮膚が乗っかっているのが老けているみたい」

などのお悩みが多くなります。

 

また視野が狭くなったため眉毛を挙げ、頭を後方へ倒して視野確保しようとするため、眉毛を挙上する筋肉を通常より酷使し、頭痛を引き起こしたり首筋の肩こりの原因になる可能性があります。

その証拠に上瞼のたるみを取ることで、頭痛や肩こり症状が改善する方も見受けられます。

また視野が明るく広がったことで、前向きで積極的な性格に変わった方もいました。

では、このたるみの改善をどのような方法で対処しているのか説明したいと思います。

治療法は大きく分けて2種類です。

※麻酔は全て局所麻酔にて行います。

 

①埋没法(皮膚弛緩が軽度の方)

皮膚弛緩(たるみ)が軽度の方は二重の埋没法と同様な方法で皮膚を固定してしまいます。

topic22_1

この方法の利点は 他の方法と比べて、術後ダウンタイム(腫脹・内出血)が殆どなく手術時間が短いことです。

しかし元々、一重の人は二重になってしまうため印象が変わってしまいます。

 

②上眼瞼切開法・眉下切開法(中度から重度の方

皮膚弛緩(たるみ)が中度から重度の方に行う切開法について説明をします。

まずは切開法の一つである上眼瞼切開法です。

こちらは元々二重の方や二重になりたい方にお勧めです。

topic22_2

ただしダウンタイムが長めで、最低でも1週間経過してからの抜糸となります。

 

次に眉下切開法です。

こちらは目の印象をあまり変えずに若返りたい方にお勧めです。

topic22_3

この方法は眉毛の下のラインに縫合した線が来るようにして、余分な皮膚を除去する方法です。

ダウンタイムは上眼瞼切開法より短く1週間前後で抜糸となります。

人によっては殆ど腫れなかったという方もいます。

傷の部分は1、2か月赤味がありますが、その間は眉墨で十分に隠せます。

 

 

さて以上で、皮膚の弛緩(たるみ)に関しての対処法を述べましたが

皮膚の弛緩(たるみ)でお悩みの方は、眼瞼下垂(上瞼を上げる筋肉の機能が衰えている)を合併発症していることが多くあります。

そういった場合は皮膚切除時に眼瞼下垂の手術も一緒に行うことでまとめて解消することが出来ます。

(※眼瞼下垂に関してはまた別の機会でご説明いたします。)

 

目のまわりは他人に対して最も大きく印象を左右する部位です。

目元がスッキリしていると相手に非常に若々しい印象を与えます。

目の上の皮膚弛緩(たるみ)でお悩みでしたら、まずは無料のカウンセリングへご相談ください。

私たち医師や専門のスタッフが更に詳しい説明をさせていただきます。


 

ティアラクリニックでは、女性の美容に関するお悩みについて

無料のカウンセリングを行っております。

ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

➿0120-72-6655

 


 - 施術について ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

topics_img17
【施術】ヒップアップ(豊尻)手術について

最近のボディーメイクの主流として 「出るところを出して、凹ませるところは凹ませた …

topics_img26
【施術】目元を可愛くする「涙袋」の作り方

みなさん、可愛い読者モデルや芸能人の目元を見てください。 「涙袋」が盛り上がって …

topic18_1
【施術】目の下たるみ取り [その1]切らずに目の下のたるみを取る

最近、急に老けた気がするな… すごく疲れた顔をしているな… などと感じたことはあ …

topics_img19_2
【施術】目の下たるみ取り [その2]切る目の下のたるみ取り

前回に引き続き、今回は 進行してしまった「目の下のたるみ」についてです。 進行し …

topics_img33
【施術】たるみ取り治療『フェイスリフト』について

女性にとって永遠のテーマ『たるみ』 鏡をみて「こうだったらな~」と頬を引っ張った …

topics_img14
【施術】タトゥー刺青除去について

ファッションとしてタトゥー刺青を入れる若者が増えてきているのに対し 公衆浴場、プ …

topics_img29
【施術】脂肪吸引で理想のボディーラインを手に入れよう!!!

『冬太り』という言葉があるように、毎年この季節に太ってしまう方は多いのではないで …